トリニティーラインが2chで炎上?アットコスメでもフルボッコ?

トリニティーラインは2002年の販売開始以来その人気は衰えることが無く、9年連続であの有名なモンドセレクションを受賞するほど!

そんな売れ筋オールインワンジェルのトリニティーラインも「2ch」や「アットコスメ」では、しばしば悪評を目にします。

「こんなに人気商品でも悪評があるの?」なんて疑問に思うかもしれませんが、どんなに良い商品だったとしても必ずアンチや反対意見は存在します。

逆に全く悪評が無いものの方がよっぽど信用出来ないでしょう。

とは言えトリニティーラインには、いったいどんな悪評があるのか気になりませんか?

そこで2chやアットコスメの悪評をいくつかご紹介したいと思います。

トリニティーラインの画像

 

トリニティーラインの「2ch・アットコスメ」での口コミ・評価・評判

2chやアットコスメの口コミを見ていると、最もよく目にするトリニティーラインの悪評がこちら

  1. 即効性が無い
  2. 効果が無い
  3. シミが消えない
  4. 肌が荒れる

といった内容です。

どちらも有名な口コミサイトですが、特に2chは「匿名だからなのか、ユーザーの民度が低いからなのか」分かりませんが、なかなか辛口なコメントが多いようです。

その中でも選りすぐりの悪評なのですが、果たしてこれは全て真実なのでしょうか?

 

即効性が無い・効果が無い

この2つはほとんど意味が同じと捉えたので、あえてまとめました。

この悪評は何が言いたいのかというと「1週間位で効果を感じる即効性が無い」とおっしゃっている訳なんです。

今までどういった基礎化粧品(又はオールインワン)を使っていたのかは分かりませんが、こういった化粧品に即効性はほぼ無いでしょう^^;

トリニティーラインは30代からの年齢肌に焦点を合わせた化粧品です。

美容成分は48種類配合され、そして本製品の95%以上が美容成分という驚異のオールインワンジェルなんです!

トリニティーライン公式サイト画像

それをもってしても1週間程度で効果なんて実感出来ません^^;

こういった基礎化粧の効果は長い期間をかけ、じっくりお手入れしていくものです。

 

シミが消えない

この「シミが消えない!」という悪評も腐るほど目にしてきました。

どうやらこういった悪評を流している方は「トリニティーラインを使えば美白出来る!」と思い込んでいるようですが、それは全くの見当違いというものです。

何故ならトリニティーラインの販売元ドクタープログラムが「トリニティーライン・ジェルクリームプレミアムはシミ対策用クリームではありません!」と発表しているんですよ!

つまりトリニティーラインを使用して「シミが消えない」のは当たりまえ!という事になります。

とは言えトリニティーラインには

  1. シラカンバ樹液
  2. ツボクサエキス
  3. カンゾウ根エキス
  4. オトギリソウエキス
  5. クチナシエキス

といった成分が含まれています。

これらの成分が

  1. メラニンの生成を抑制
  2. 紫外線による日焼けお肌のダメージを修復
  3. 抗酸化作用
  4. コラーゲン生成促進作用
  5. 血行促進作用

といった効果に期待が持てると言われています^^

 

肌が荒れる

実はトリニティーラインを使用してお肌が荒れてしまうのには、いくつか原因があります。

それは

  1. トリニティーラインを付け過ぎ
  2. 肌が弱い・アレルギーを持っている

なんですね。

肌が荒れた女性

トリニティーラインを付け過ぎる

トリニティーラインはお肌に優しい成分で作られていますが、付け過ぎるとどうしても肌トラブルの原因となる可能性があります^^;

その肌トラブルは

  1. かゆみ
  2. 痛み
  3. 赤み
  4. 腫れ
  5. 乾燥

などなどですなんですね。

この肌トラブルは「適量使用」で回避出来ます!

トリニティーラインの適量はパール粒2つ分です^^

この使用量を守ればお肌が荒れる事無く、経済的にも余裕を持って続けられますよ!

肌が弱い・アレルギー持ち

トリニティーラインはお肌に異常が起こらないよう

  1. 無着色
  2. 無香料
  3. ノンアルコール(エタノール不使用)
  4. ノンパラベン

といった仕様となっています。

更にアレルギーテスト、乾燥敏感肌の方の協力を得て連用パッチテスト済み

ここまで安全に配慮して作られていますが、絶対にアレルギーや皮膚刺激が無い訳ではありません。

もし万が一ご使用後、お肌に異常を感じましたら直ちに洗い流し医師の診察を受けて下さい。

関連記事

トリニティーラインの衝撃解約方法!?解約条件が厳し過ぎる?

トリニティーラインの口コミや評価・評判|成分や正しい使い方

実はトリニティーラインは実店舗販売していた?販売店・取扱店はどこ?